再点検!給与計算ブログ

再点検!給与計算

TOP » 再点検!給与計算TOP »

給与計算で注意しなければならない労働・社会保険の法律について分かり易く解説します。

割増賃金の基礎となる住宅手当

割増賃金の基礎となる住宅手当 1.割増賃金の算定 割増賃金の額は、 1時間当たり賃金額×時間外・休日労働、深夜労働を行なわせた時間数×割増率 となります。 なお、これらの計算にあたっては…


“割増賃金の基礎となる住宅手当”の詳細は »

| コメント (16) |  2014年04月11日

賃金台帳の記入事項

毎月給与計算をするうえで賃金台帳(労働者の勤怠状況や給与の支給額、控除額を項目ごとに記載した一覧)を作成(調製)ますが、賃金台帳は労働基準法により調製を義務付けられており、同時に記入事項も定められてい…


“賃金台帳の記入事項”の詳細は »

| コメント (4) |  2014年03月25日

社会保険料算定の基礎となる報酬

社会保険における標準報酬月額の対象になる報酬は、被保険者が事業主から労務の対償としてうけるものであり、金銭、現物を問わないすべての報酬となっています。ただし、臨時に支払われるものや労務の対償といえない…


“社会保険料算定の基礎となる報酬”の詳細は »

| コメント (2) |  2014年03月18日

割増賃金の基礎となる賃金とは

使用者は、労働者に時間外労働、休日労働、深夜労働を行わせた場合には、法令で定める割増率以上の率で算定した割増賃金を支払わなければなりません。(労働基準法第37条第1項・第4項、労働基準法第37条第1項…


“割増賃金の基礎となる賃金とは”の詳細は »

| コメント (8) |  2014年03月14日

賃金計算の端数処理

次のような事務処理方法については、いずれも賃金支払いの便宜上の取り扱いと認められるから、労働基準法違反としては取り扱われません。 1.割増賃金計算における端数処理 。鰻遒砲ける時間外労働…


“賃金計算の端数処理”の詳細は »

| コメント (2) |  2014年03月06日

車通勤者のガソリン代

基本料プラス加算方式の場合は、次のように距離を限定して定額を払い、定額分をオーバーする場合は、販売価格や燃費などに基づいて算出します。 1.自動車を利用する者 片道の通勤距離が2km以下の場合…


“車通勤者のガソリン代”の詳細は »

| コメント (4) |  2013年03月20日

会社借上社宅と給与所得課税

機ゲ板臓ΧΡ徃顱粉浜費) 会社で社宅を借りて従業員や役員に貸した場合、従業員などから徴収する家賃の額によっては、会社から従業員などに支給された給与とみなされます。そのため、所定の金額を本人から徴収…


“会社借上社宅と給与所得課税”の詳細は »

| コメント (8) |  2013年03月20日

食事代(飲食代・飲食費)について

所得税基本通達により、従業員や役員の昼食代・夕食代・夜食代等については、一定の条件を満たせば、支給した食事は非課税とされ、所得税の対象とはなりません。 所得税法上、給与として扱われるのではなく、…


“食事代(飲食代・飲食費)について”の詳細は »

| コメント (15) |  2013年03月19日